ダーウィンズゲームでの気になることの一つ。それがカナメとシュカの関係ですよね。

カナメとシュカといえば読者の誰もが認める彼氏彼女なのですが…その恋愛の進展は決して早いものではありません。

というのも戦いやイベント続きで恋愛どころではないからですね。

そんな亀の歩みのように遅い恋愛の進展具合ですが、二人の関係はどこまで進んでいるのでしょうか。

今回は二人の恋愛関係の進展具合について話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

カナメとは

本名:須藤要 (すどう かなめ)
Dネーム:カナメ
年齢:17歳 (高校生)
所属クラン:サンセットレーベンズ (夕暮れのカラス達)
シギル:火槌神 (ヒノカグツチ)

カナメはサンセットレーベンズ(夕暮れのカラス達)と呼ばれるクランのリーダーをしています。

最初は普通の高校生活を送っていたのですが、Dゲームとの出会いによりその運命は大きく変わります。そのDゲームのおかげでシュカと出会えたわけですが笑

シュカはもともとは無敗の女王と呼ばれるほど強いDゲームプレーヤーでした。初戦から49連勝無敗のいわゆる猛者です。

その連勝を止めたのが何を隠そうカナメなんですけどね笑

カナメの強さに気づいたシュカは、カナメのことが大好きになるんですよね。シュカほど他人を好きになるのは、もはや心酔といってもいいかもしれませんが。

その後はカナメにべったりとくっついて離れないようになります。ものすごくカナメのことが羨ましいです笑

 

シュカとカナメの関係

シュカとカナメの関係はどこまでいっているのか。それが読者の気になるところだと思います。

やっぱり主人公とヒロインの関係がどうなるのかはどんな作品でも気になりますよね笑

それでは二人の関係について話していきましょう!

 

シュカとカナメは彼氏彼女なの?

 

 

そもそもの疑問があります。

その疑問というのは、シュカとカナメは本当に彼氏彼女の関係なのか?ということです。

何を今更と思う人もいるかもしれませんが、実はシュカがカナメを好きだというシーンはたくさんあっても、逆にカナメがシュカのことを好きだと思わせるシーンって少ないんですよね。

だから読んでる人にとっては、シュカが一方的にカナメのことを好きなだけなのではないかと考える人も多いようです。

その疑問にあえて答えましょう。

 

二人は両思いです。

 

この場合は両思いになったという方が正しいでしょうか。

というもの最初はシュカの一方的な好意の押し付けだったのは確かです。しかし死線をくぐるたび浸りの中は深まり、唯一無二のパートナーとなりました。

自分と一緒に戦い、常に隣にいてくれる存在…そんな人を嫌いになれる人はいるでしょうか。ましてやそれが美少女となれば…

好きにならない理由がないです笑

ということでカナメとシュカの二人は両思いだと考えても問題ないでしょう。そして周りのメンバーは二人の関係を公認しているので、彼氏彼女の関係であると言ってもいいと思います。

二人は外堀から埋めていくタイプのようですね笑

 

二人はどこまでしてる?

さてここからが本題です。

カナメとシュカの二人はどこまで体験しているのか。そのことが気になって気になって夜も眠れない人は多いかと思います。

結論から言ってしまえば…二人は最後までしているということになるでしょう。それでは順番に敬意を追っていきますね。

 

その1:家族作ってほしい発言

このシーンは誰しもがシュカのことをあざといと思ったでしょう。実際シュカもあざとさを狙ってこの発言をしたと思います。

悪女といえば悪女になるかもしれませんが…積極的といえば積極的ですよね。このシーンだけで好きになってもおかしくないです笑

 

その2:シュカの逃げないで発言

シュカはある日カナメを自分の部屋に呼びます。その時のシュカは少し様子がいつもとは違いました。その甘い雰囲気を察したカナメ…カナメはその場から逃げ出そうとします。

逃げ出そうとするカナメに『私のこと嫌いじゃないなら逃げないで…』と甘えるシュカ。こんなことを言われてはカナメも逃げ出せなくなるのでした笑

 

その3:カナメの告白

今までカナメはシュカと恋愛関係を持つことから逃げてきました。Dゲームに参加してる限りそんなことにかまけている暇はないと考えていたからです。

そんなカナメに対してシュカは自分のことを好きかどうかを聞いてきます。当然ながら逃げれるわけもなく…思わず本音が出てしまうのでした笑

 

 

その4:二人のキスシーン

カナメがシュカに告白した後、二人はその場の雰囲気でキスをします。もしかしたらこの展開はシュカの狙い通りだったのかもしれません。

ですがこの瞬間二人は幸せだったでしょう。それだけは断言することができます笑

二人が本当の意味での彼氏彼女の関係となり、さらに一歩踏み出した瞬間でした。

 

その5:最終行為

彼氏彼女の最終的にたどり着く行為とは何か…それは恥ずかしくて言葉では説明できません。じゃあ画像をのっけろと思う人もいるかもしれませんが、その行為の画像もないんです。

というもの、その描写がしっかりと描かれているわけではなかったからです。

ですが確実にその行為は行われています。カナメがシュカをベッドに押し倒したところまでは描かれているからです。

もし気になる人がいるならダーウィンズゲーム62話を読んでみてください。自分の言っていることがきっとわかりますよ笑

 

まとめ

カナメとシュカの関係の変化をわかってくれたでしょうか。

Dゲームという危険なものに参加していながらも恋愛ってのは進展するんですね。というよりも、明日命がなくなるかもしれない危険な状況だからこそ進展しているのかもしれませんが笑

とにかくカナメの正妻候補はシュカに軍配が上がりました。

今後カナメの不倫展開とかあれば面白いかもしれませんね笑

 

ここまで長い文章を読んでいただきありがとうございました。

他にもダーウィンズゲームの記事を書いていますので、時間がある人はそちらも合わせて読んでみてください。

それではまた別の記事でお会いしましょう!

 

シュカが”無敗の女王”と呼ばれるほど強い理由

シュカの悲惨な過去…Dゲームに参加した理由と経緯が悲しすぎる

カナメの周りの恋愛関係が修羅場になってる件についてww

カナメの覚醒と闇落ちシーンがかっこよすぎる…