どんなところに行っても自分と違う考えを持った人はいますよね。

例えば、Aさんはお金を一番に考えていたとしても、Bさんは友情や家族を一番大切だと考えているなどです。

そのような価値観の違いが、人生を面白くしていると思うし、世界が成長していく上でも必要不可欠なことなんじゃないかなと思います。

考えが違うから排除せよ!』っていう考えは反対ですね。どうしてそう言う考えになってしまうかは理解できますけど。

 

ということで今回はソマリと森の女王に登場するハライソの名言について紹介していきたいと思います。

ハライソというのは人間の集落を守っているゴーレムで、真っ黒い姿が特徴となっています。一見すると怖いですが、その性格は誰よりも優しいです。

感情を持たないはずのゴーレムが優しいということから、ゴーレムの中では特異な存在となっているようですね。

そんなハライソのセリフをお楽しみください!

 

スポンサーリンク

ハライソとは

名前:ハライソ
性別:不明
種族:ゴーレム

 

ハライソは人間の集落を守っているゴーレムです。性格には人間とその周りを守っているゴーレムになります。

ゴーレムには森の守護者獣の守護者の2種類が存在していて、前者がソマリと一緒に行動しているゴーレム、後者がハライソになります。

この2種類のゴーレムの違いは寿命にあります。

森の守護者の寿命は1000年なのに対して、獣の守護者は100年しかありません。獣を守るためには森を守るよりも、より多くのエネルギーが必要ということでしょう。

ハライソは人間のことを”臆病者“と断言していますが、人間を守るという本能に基づいて行動しているようですね。

それを優しいというかどうかは議論が分かれるかと思いますが、人間側からするとハライソが優しい救世主に見えたことでしょう。

 

ハライソの名言

ハライソも他のゴーレムと同じで無機質なセリフを言うのが特徴的です。ですがなぜか無機質なセリフから優しさが感じられるんですよね。

だからこそ人間たちから神様のように扱われているわけですが笑

そんなハライソのセリフをお楽しみください!

 

名言1:人間は弱く臆病だ。自分たちの常識から外れた生物と…

人間は弱く臆病だ。自分たちの常識から外れた生物と対面した瞬間、剣を握ることでしか安寧を得られない。

それが”人間”という種族だ。

引用:ソマリと森の神様 第9話 より

【一言】

誰よりも人間のことを理解してるハライソ様。むしろ人間の方が自分たちのことを理解してないんじゃないか?

このセリフをリアル現代の人たちにも聞かせてあげたい。

avatar

漫画好きの女性

なぜかこのセリフがグサグサ胸に突き刺さる

こう考えると本当に人間って愚かだよね

avatar

熱狂するオタク

 

名言2:私がお前の安全を保障する

私がお前の安全を保障する。

引用:ソマリと森の神様 第9話 より

【一言】

ゴーレムだというのを忘れるくらい優しい言葉。自分で”個としての性質を得たゴーレム”って言うだけのことはある。

こういうところが人間たちに受け入れられたんだろうなぁ。

avatar

漫画好きの女性

ハライソ様に惚れる女性も出てくる説

必要な時に必要な言葉をかけれるって大切なこと

avatar

熱狂するオタク

 

名言3:…私は森にいるゴーレムに比べ、少しばかり違う個体だった。

…私は森にいるゴーレムに比べ、少しばかり違う個体だった。

引用:ソマリと森の神様 第9話 より

【一言】

ハライソ様は管理するシステムとしての存在ではなくて、本当に個として生きるゴーレムだったわけだ。

それを理解できて他人に伝えられるからこそ、特別なゴーレムだと思ってるんだろうね。

avatar

漫画好きの女性

ハライソ様は他のゴーレムのことをどう思っているんだろうか

やっぱり違和感みたいなものを感じてたのかな?

avatar

熱狂するオタク

 

名言4:私の寿命は100年。残された時間は…

私の寿命は100年。残された時間は5年と93日。

私は最後まで彼らを守る本能に従う。

引用:ソマリと森の神様 第11話 より

【一言】

残りの寿命を愚かな人間のために使う。多分他の種族からすると全く理解できない行動なんだろうな。

でもそんなことはハライソ様は関係ない。自分の本能に従う。

avatar

漫画好きの女性

人間を守るとしたらハライソ様も他の種族の敵になるんだろうか

人間たちはハライソ様の存在に感謝しないといけない

avatar

熱狂するオタク

 

名言5:ここから去れ。異形の者よ。

ここから去れ。異形の者よ。

引用:ソマリと森の神様 第11話 より

【一言】

人間の世界で見つかった他種族は問答無用で命を奪われる。でもハライソ様は命を奪うことではなく、去ることを提案した。

最初の方でした約束のことを守るための選択なんだろうね。

avatar

漫画好きの女性

ハライソ様なりの配慮ってことなのかな

ハライソ様の判断がどれだけ美しいから理解できてる人間はいないだろうね

avatar

熱狂するオタク

 

まとめ

みなさんハライソ様の名言はどうだったでしょうか。

一見するとハライソ様は冷たいセリフばかりを言ってるような気がしますが、その冷たい発言の中にも優しさがあるんですよね。

本当にゴーレムなのか疑いたくなるほどです笑

人間を守るという本能。一体その本能の根源はどこから来るのか

というかそもそもゴーレムってなんなのか

謎が深まるばかりです。

 

ここまで長い文章を読んでいただきありがとうございました。

他にもソマリと森の神様のキャラの名言をまとめていますので、もし時間があればそちらも合わせて読んでみてください。

それではまた別の記事でお会いしましょう!

 

⇒ 『ソマリと森の神様』の名言一覧に戻る